外来診療

  • HOME
  • > 外来診療

外来診療


外来診療

診療台は1つだけ。白を基調にした明るい個室のような空間で、ほかの患者さまを気にすることなく受診していただけます。

外来診療 2

きれいな花を飾ったり、アロマを炊いたり、音楽を流したりとリラックスできる空間づくりを心がけています。

小さなクリニックですが、より安全で的確な治療が行えるよう厳選した機器類を揃え、何より患者さまそれぞれの症状や生活習慣に合わせた治療・アドバイス等を行ってまいります。

アフターフォローとして、患者さまお一人お一人のお顔をイメージしながらメッセージを入れた、手書きの案内はがきも定期的に送らせていただいております。

※クレジットカードが使えます。主要なカード会社は対応しておりますのでご利用の際はお気軽にお申し出ください。


虫歯予防・治療

症状/虫歯がある、歯が痛い

虫歯予防・治療

「虫歯かも」と思っても、ついつい歯医者さんへ行くのにためらいを感じて治療しそびれていませんか?虫歯は放置していて治ることはありません。そのままにしておくと悪化の一途を辿るため、早期発見、早期治療が大切です。

当院では、麻酔の前に、塗るだけの表面麻酔薬を行う事で、痛くない治療を心がけています。また、患者さまにご納得いただけるよう、高性能のデジタルレントゲンや、お口の中のお写真を撮って、歯の状態を一緒に確認しながら丁寧にご説明させていただきます。

基本的な虫歯治療は保険診療で対応できます。

痛みを感じたらお気軽にご相談ください。


歯周病予防・治療

症状/歯石が気になる、歯ぐきが痛い

歯周病予防・治療

最近注目されている「バイオフィルム」をご存知でしょうか?

お口のなかには様々な種類の細菌が住んでいます。それらの細菌が、自ら出す粘液とともに結合し合い、増殖し、塊となったものがバイオフィルムです。

バイオフィルムは歯や歯ぐきに強く付着するうえ抗菌薬も効きにくく、毎日の歯磨きではなかなか取れません。定期的な歯科受診でこのバイオフィルムを取り除き、歯周病菌を減らしていきましょう。

当院では、高性能のレーザー治療器も併用し、慢性的に進行する歯周病を治療していきます。

歯周病は気づかない病とも言われています。虫歯がなく、あまり歯医者に行かないという方ほど受診をお勧めします。まずはデジタルレントゲン、歯周検査、口腔内写真などを撮り、丁寧にご説明させていただきます。


小児歯科

小児歯科

子育て経験のある女性スタッフのみで丁寧に対応させていただいております。

何歳からでも、お気軽にお越しください。

治療と同時に予防についてもアドバイスさせていただきたいと考えております。


子どもの虫歯予防の重要性
子どもの虫歯予防の重要性

大切な歯を守るため、当院では虫歯だけではなく、お口の中全体をトータルに診させていただいております。

末永い歯の健康は、子どもの頃の予防やケアから始まっています。

また、子どもの歯の健康は、成長期の食生活を支える大切なものでもあります。

一般歯科医として患者さまを診させていただいていると、子どもの頃、歯科へ行くのが嫌で足が遠のいていた方が、50代や60代になってどうしようもなくなり、ようやく歯科医院にお見えになるということがよくあります。後悔されていらっしゃる患者さまを前に、私も「もう少し早く来てくださっていたら」と感じることも少なくありません。

お子様に楽しく通院していただければと、当院では絵本やDVDなどのほか、治療後のお楽しみもご用意しております。

お子様にとって歯科が楽しみな場所になれば幸いです。


「マイナス1歳からの虫歯予防」という言葉をご存知ですか?

お子さまの虫歯予防は、生まれる前の妊娠中から始まっています。

生まれたばかりの赤ちゃんのお口には虫歯菌は存在しません。お母さんをはじめ家族や周囲の人たちと過ごすなかで、大人から菌をもらうことが大半です。周囲の人から感染し、生活習慣の中で虫歯菌が増殖し、虫歯のリスクが高まります。

まずは周りの大人から虫歯菌を減らしていけるよう、しっかりとした口腔ケアを身につけていきましょう。

矯正治療

矯正治療

矯正治療には、子どもの時期に治療することでより効果の上がる場合もあれば、成長期を過ぎてから治療をした方がいい場合もあります。

患者さまの希望や成長段階などに合わせて、治療時期や治療方法をアドバイスさせていただきます。

「Shut Your Mouth Save Your Life」というアメリカインディアンの言葉があります。テレビを見る時にお口があいていませんか?子供の時の癖や歯並びが、発音が、噛む力が、飲み込む力など高度な口腔機能が完成するこの時期に影響を与えます。

気になることがあればお気軽にご相談ください。

お子さまでしたら、前歯が生え変わる頃が相談の時期です。

また、大人になっても前歯が気になる、歯が抜けた後そのままにしていて歯が傾いているなど、気になることがあればお気軽にご相談くさだい。


入れ歯

症状/入れ歯が合わない、噛めない

入れ歯

長年同じ入れ歯を使っていたり、入れ歯を持っているけれど使わないまま毎日お食事をしたりしていませんか?

古くなって擦り切れた入れ歯を使い続けたり、入れ歯がない状態で噛んだりしていると、次第に関節の位置がずれていきます。

噛み合わせの歪みを治療することで、よく噛めるようになってきます。

当院では、経験豊かな歯科技工士とともに、噛み合わせのゆがみ矯正の治療もおこなっております。

部分入れ歯や総入れ歯、金属のツメがないものなど、今は入れ歯にも様々な種類があります。カウンセリングをしながら、患者さまに合ったものを提案させていただきます。

入れ歯を入れた後も丁寧にアフターフォロー致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。


歯を白くしたい

ホワイトニング

「美しい口もとに憧れる」「きれいな白い歯で笑いたい」…最近では、歯の美しさに対する意識が高まってきています。

歯を白くするには、主に3つの方法があります。

  • プロフェッショナルクリーニング
    タバコのヤニや茶しぶなど歯の表面の着色を落とし、栄養分を補給します。
  • 白い被せもの、詰めもの
    歯を削りますが、セラミックやジルコニアで「美しい白い歯」を作ります。
  • ホワイトニング
    歯質の内面の色素を分解し「自然な白い歯」を作ります。

当院では、口腔内写真やレントゲンを撮って、患者さまに合った治療をご提案させていただきます。


ホワイトニングについて

自然な白い歯は人の見た目を特に印象的にするものです。

ホワイトニングでもっと輝いてみませんか?

ホワイトニングには2通りの方法があります。

自宅で行うホームホワイトニング

専用のマウスピースの中に薬液を入れて、自宅で毎日数十分から数時間装着していただく方法です。できるだけ毎日装着することで、効果が出やすくなります。ゆっくりと進めていくので、色戻りしにくいというメリットがあります。

歯科医院で専用の薬剤を使って白くする

歯科医院へ行って、歯科医院専用の薬剤を使って進めていくのでその日のうちに歯を白くすることができます。短期間で白くできますが、数回の治療に及ぶこともあります。どちらにしても、ホームホワイトニングに比べると圧倒的に早く白くなります。

当院では、アロマの香りの中、リラックスしながらホワイトニングができます。

どちらを選ばれるか、最初のカウンセリングで一緒に決めていきましょう。

ホワイトニングに伴う知覚過敏について

ホワイトニングに伴う知覚過敏は、30%の方に起こりますが、症状は一時的なもので、通常数日で治癒します。

虫歯等がある場合はより強く出るので、虫歯を治療されたうえでの施術をお勧めします。

マウスピース等

当院では、いびき防止用のマウスピースやスポーツ時の保護用マウスピース、歯ぎしり防止用のマウスピースなどをお作りしています。

オーダーメイドでできますので、お気軽にご相談ください。